【目的】

NPO法人クリーンは、今後の事業活動において、法人利益の優先より、会員はもちろんのこと、将来の次世代や地域社会などより環境に配慮した生活を求めるあらゆる人たちとの関係を広く視野に入れながら、社会的貢献を果たしていくことを目的に設立登記しました。この業界の「きれいにすること」もしくは「きれいを維持する」という事業目的をより社会全般にPRする活動は基より、NPOが提供するクリーンな『こと』・クリーンな『もの』・クリーンな『ひと』の活動を通じて、会員各社においても、業務改善、新技術・サービス革新、企業イメージのアップなど、様々な相乗効果が生まれることを期待しています。

【クリーンという名称由来と事業計画】

NPOクリーンの主な事業活動は、育成支援事業(Education)、就労支援事業(Employment)、資格支援事業(Examination)、環境保全事業(Eco)、新技術・新商品支援事業(Exhibition)の5つの分野を中心に考えております。NPOの名称クリーン(CLEEEEEN)は、この5つの活動の頭文字のEと業界のイメージのクリーンを由来としております。今後の活動内容について1つ1つ詳しくご紹介します。

Education 教育・育成支援

1つ目の事業は教育関連です。この事業は、今までの「こころみの会」 でのノウハウを直接活用して推進していくものです。

Employment 雇用・就労支援

きれいにすることでお客様に喜ばれることはとても嬉しいことです。就労支援活動を通じて、この仕事をサービス業として一人ひとりが胸を張れる元気なものにしようと考えています。

基金訓練(平成23年度)

Examination 資格支援

全国ビルメンテナンス協会や厚生労働省の認定資格のみならずとも、普段の業務に役立つ資格はたくさんあります。時代やニーズの変化と共に新たな知識や技能の習得を支援いたします。

CTCM

Eco 環境保全

細菌・カビによる汚れ、化学物質等による空気や水の汚れなど。簡単には目で見ることができない汚れが引き起こす健康問題に対して、取り組んでまいります。

Exhibition 新技術・新商品支援

時代に即した新しい技術や新しい商品をより安全に効果的に職場で誰もが使用できるような展示会・即売会などの催しを検討しております。

指定管理制度への参加(新技術提案)